社員ブログ

ひところ落ち着いていた結婚式ラッシュですが
セカンドインパクトがやってきて
またお呼ばれすることが増えました。
先日、東京駅から程近い、竹橋駅にほぼ直結の会場で
友人の披露宴が執り行われました。
久しぶりに東京なんて緊張するぜと思いながら上京。
再会した友人たちとしゃべりにしゃべりにしゃべりまくり
写真をパシャパシャ、高砂でもしゃべり、料理も食べて、
2次会までしっかり参加して、ビンゴは見事にはずして帰路につきました。
友人たちと最後までバイバイと手を振り合いながら
会場を後にし、残るは宴の余韻と足の痛み。。。
そう、楽しい時間中もなんとなく気がついていた
靴擦れが、急激に痛み出したんです。
一歩、一歩、歩く度にひぃ~~と思いながら
できるだけそぉーっと前に進む。
まわりからみたら滑稽な姿。
履き慣れん靴はつらすぎると思いながら
とぼとぼ豆だらけの足を引きずって地下道を歩いていたら
こんな看板見つけたんです。
わかりやすっ!!
行きも確かに見たなー。
あのときはなんとなく通り過ぎたけど
言いたいとこだけ
めっちゃ強調されてて、
単純なんですが、なかなかすごい看板やな。
どっちに行ったらいいか、一目でわかります。
東京の地下鉄はみんなこんな風になっているのでしょうか。
とりあえず、迷子の才能がある私でも迷うことなく
東京駅までたどり着き、途中ヒール無しの靴を買って
無事大阪にたどり着きました。
梅田の地下街ももう少し分かりやすくなったらうれしいぜ!

ひところ落ち着いていた結婚式ラッシュですが
セカンドインパクトがやってきて
またお呼ばれすることが増えました。

先日、東京駅から程近い、竹橋駅にほぼ直結の会場で
友人の披露宴が執り行われました。

久しぶりに東京なんて緊張するぜと思いながら上京。

再会した友人たちとしゃべりにしゃべりにしゃべりまくり
写真をパシャパシャ、高砂でもしゃべり、料理も食べて、
2次会までしっかり参加して、ビンゴは見事にはずして帰路につきました。

友人たちと最後までバイバイと手を振り合いながら
会場を後にし、残るは宴の余韻と足の痛み。。。

そう、楽しい時間中もなんとなく気がついていた
靴擦れが、急激に痛み出したんです。
一歩、一歩、歩く度にひぃ~~と思いながら
できるだけそぉーっと前に進む。

まわりからみたら滑稽な姿。

履き慣れん靴はつらすぎるぜと思いながら
とぼとぼ豆だらけの足を引きずって地下道を歩いていたら
こんな看板見つけたんです。

看板__

矢印わかりやすっ!!

行きも確かに見たなー。
あのときはなんとなく通り過ぎたけど
言いたいとこだけ
めっちゃ強調されてて、
単純なんですが、なかなかすごい看板な気がする。

どっちに行ったらいいか、一目でわかります。

東京の地下鉄はみんなこんな風になっているのでしょうか。

とりあえず、迷子の才能がある私でも迷うことなく
東京駅までたどり着き、途中ヒール無しの靴を買って
無事大阪にたどり着きました。

梅田の地下街ももう少し分かりやすくなったらうれしいぜ!

 

2015年4月9日 木曜日 | 10:27 AM - 社員ブログ


今年、大厄なんです。
親が「今、厄神さんに来てるんやけど、あんたの分も頼んどこか?」
っていう連絡が来るくらい大事のようなんですが
お払い料金が5000円って聞いて、「ほなええわ。」って断ったくらいで
私は気にしてなかったというか、気の持ちようで何とかなると思ってました。
(それでも後日厄神さんのお守りを送ってくれて、今ありがたく持っています。
父さん母さんありがとう!)
そうしたら、先日、インフルエンザにかかってしまいまして、A型に。
子どもからうつったんで、保育園でスーパーサイヤジン並に
強くなったウィルスをいただいてしまったんです。
体が重たくて、自分ひとり精神と時の部屋に来てしまった状態で出社前に行きつけの耳鼻咽喉科に行きました。
熱もそんなになくて、きっと花粉症の季節がはじまったからダルいんだと考えたんです。
私の顔色と、子どもがインフルっていうのを説明したら
「微熱しかないし、たぶん違うと思うけれどインフルエンザチェックしようか。」ということになりまして。
そうなったらもう、いきなり隔離ですよ。
コピー機とかがおいてある半分物置のようなところに
通していただきまして、そこで結果を待ったんです。
傍らに置いてあるシュレッダーをぼんやり眺めながら
会社行ったら書類整理しないといけないなぁとか考えてて。
そしたらすぐに呼ばれて
はっきりくっきり速攻結果が出たみたいで、
立派なインフルエンザA型でした。
先生が鬼の首とったどーぐらいの勢いで
「こらぁ花粉症ちゃいますわ、しんどいはずですわ~。」って。
ちょっとうれしそうにおっしゃってて、それで
「去年、インフルエンザの新しい薬が出たんです。
1回服用するだけでOKなやつで、めっちゃ楽なんやけど、試してみる?
ウィルスを殺すというよりは、ウィルスの増殖を抑える効果があるやつで
まだ熱がガーッと出る前やったら効くかもわからん。」って。
ここで終わるから、いますぐここで薬を摂取して、1回服用で終わるのが押し。とのこと。
新薬とか最先端とか結構興味あるほうでして
しかも1回服用するだけとか、私向けです。
一発で効果抜群なんて仙豆みたいでいいじゃありませんか、先生おねがいします。ということになりました。
それは、飲むのではなく吸い込む系の薬みたいで
服用方法としてはリレンザに近い様子。
こんな感じ↓↓
※画像をおく
僕がこの1のボタンを押したら、渡すから吸い込んでね。
そのあと2のボタンを押してまた同じ動作をしてもらいます。
背筋のばして、口に器具をくわえる前に息を思いっきり吐いて
くわえたら吸うっ!!!
くわえたら絶対空気を吐いちゃだめだからね!!
薬がブハッて出てきちゃうから、
器具をくわえたら息を沢山吸うっ!!って。
そう言われてしまうと、思いっきり吐きたくなるんですけど
ここはぐっとこらえて、元吹奏楽部員としての本領を発揮してやろうと思ったわけです。
まかせてくださいよ、先生。
私のブレスコントロールをしかと見届けてくださいよ、と思いながら
カチっと1のボタンを押した器具を受け取って、その間に私は息をハァーっと吐いて
受け取って、口にくわえてスーーーーっと吸い込んだんです。
咽ることなく大成功ですよ!!
先生も
「あ、上手ですね~。」って
後ろではやさしげな看護師さんがニコニコして立ってて。
で、もう一回ですよ、説明にあったボタン2を押してからまた同じ動作をして。
これで無事服用は終わりましたよ。
任務完了。
魔人ブーのようにインフルエンザウィルスが増殖することはできないはず!!
そしたら先生が
「待って!!まだあるから。」っておっしゃるんです。
ん??
なにっ!!
まだ器具の中に薬の成分が残ってる可能性があるから
もう1ターン同じ動作してっておっしゃるんです。
後に家で取説読んでみたら、確かにそう書いてある。。
※画像挿入
しょーがないから
さっきとまた同じ動作です。
思いっきり息すったりはいたりを久しぶりにしたんで
しかもインフルエンザ罹ってるんで、ちょっとしんどいっすわってなりながら。
でも、しっかり吸い込んだほうが効果あると思って。
スウウウウウーーーーーーーーーーーッってがんばりました。
ほいで、もういいだろうと、帰って会社に連絡して今日はもう眠りたいと
診察室の椅子から立ち上がったんです。
そしたら先生、また薬の袋をあけるんです。
なんでっ!!もう服用しましたがな、先生。
「いや、これ大人は2個せなあかんねん。2個が大人の容量やから。」って。
「先生っ!聞いてへんがなぁーーー!!」って心の中で叫びながら
もう2ターン分がんばりました。
息、吸ったり吐いたりでクラクラしながら吹奏楽部の現役時代を思い出しました。
もう一回押入れで眠っているクラリネットを
ひっぱりだしてこようかな。
厄年にはやっぱりいろんなことが起こるのかもしれません。
人生の節目ととらえて、自分を見つめなおし
体調にも気をつけながら生活していこうと思います。

今年、大厄なんです。
親が「今、厄神さんに来てるんやけど、あんたの分も頼んどこか?」
っていう連絡が来るくらい大事のようなんですが
お払い料金が5000円って聞いて、「ほなええわ。」って断ったくらいで
私は気にしてなかったというか、気の持ちようで何とかなると思ってました。
(それでも後日、厄神さんのお守りを送ってくれて、今ありがたく持っています。
父さん母さんありがとう!)

そうしたら、先日、インフルエンザにかかってしまいまして、A型に。
子どもからうつったんで、保育園でスーパーサイヤジン並に
強くなったウィルスをいただいてしまったんです。

体が重たくて、自分ひとり精神と時の部屋に来てしまった状態で
出社前に行きつけの耳鼻咽喉科に行きました。
熱もそんなになくて、きっと花粉症の季節がはじまったからダルいんだと考えたんです。

私の顔色と、子どもがインフルっていうのを説明したら
「微熱しかないし、たぶん違うと思うけれどインフルエンザチェックしようか。」
ということになりまして。

そうなったらもう、いきなり隔離ですよ。
コピー機とかがおいてある半分物置のようなところに
通していただきまして、そこで結果を待ったんです。

傍らに置いてあるシュレッダーをぼんやり眺めながら
会社行ったら書類整理しないといけないなぁとか考えてて。

そしたらすぐに呼ばれて
はっきりくっきり速攻結果が出たみたいで、
立派なインフルエンザA型でした。

先生が鬼の首とったどーぐらいの勢いで
「こらぁ花粉症ちゃいますわ、しんどいはずですわ~。」って。
ちょっとうれしそうにおっしゃってて、それで

「去年、インフルエンザの新しい薬が出たんです。
1回服用するだけでOKなやつで、めっちゃ楽なんやけど、試してみる?
ウィルスを殺すというよりは、ウィルスの増殖を抑える効果があるやつで
まだ熱がガーッと出る前やったら効くかもわからん。」って。

ここで終わるから、いますぐここで薬を摂取して、1回服用で終わるのが押し。とのこと。

新薬とか最先端とか結構興味あるほうでして
しかも1回服用するだけとか、私向けです。
一発で効果抜群なんて仙豆みたいでいいじゃありませんか、先生おねがいします。
ということになりました。

薬の名前はイナビル。
飲むのではなく吸い込む系の薬みたいで
服用方法としてはリレンザに近い様子。

こんな感じ↓↓
イナビル__

僕がこの1のボタンを押したら、渡すから吸い込んでね。
そのあと2のボタンを押してまた同じ動作をしてもらいます。

背筋のばして、口に器具をくわえる前に息を思いっきり吐いて
くわえたら吸うっ!!!

くわえたら絶対空気を吐いちゃだめだからね!!
薬がブハッて出てきちゃうから、
器具をくわえたら息を沢山吸うっ!!って。

そう言われてしまうと、思いっきり吐きたくなるんですけど
ここはぐっとこらえて、元吹奏楽部員としての本領を発揮してやろうと思ったわけです。

まかせてくださいよ、先生。
私のブレスコントロールをしかと見届けてくださいよ、と思いながら
カチっと1のボタンを押した器具を受け取って、その間に私は息をハァーっと吐いて
受け取って、口にくわえてスーーーーっと吸い込んだんです。

咽ることなく大成功です。
先生も「あ、上手ですね~。」って
後ろではやさしげな看護師さんがニコニコして立ってて。

で、もう一回ですよ、説明にあったボタン2を押してからまた同じ動作をして。

これで無事服用は終わりましたよ。
任務完了。
これでインフルエンザウィルスが体内で増殖することはできないはず!!

そしたら先生が「待って!!まだあるから。」っておっしゃるんです。

ん??

なにっ!!

まだ器具の中に薬の成分が残ってる可能性があるから
もう1ターン同じ動作してっておっしゃるんです。

後に家で摂取方法の紙を読んでみたら、確かにそう書いてありました。。

しょーがないから
さっきとまた同じ動作です。

思いっきり息すったりはいたりを久しぶりにしたんで
しかもインフルエンザ罹ってるんで、ちょっとしんどいっすわってなりながら。

でも、しっかり吸い込んだほうが効果あると思って。
スウウウウウーーーーーーーーーーーッってがんばりました。

ほいで、もういいだろうと、帰って会社に連絡して今日はもう眠りたいと
診察室の椅子から立ち上がったんです。

そしたら先生、また薬の袋をあけるんです。
なんでっ!!もう服用しましたがな、先生。

「いや、これ大人は2個せなあかんねん。2個が大人の容量やから。」って。

「先生っ!聞いてへんがなぁーーー!!」って心の中で叫びながら
もう2ターン分がんばりました。

息、吸ったり吐いたりでクラクラしながら吹奏楽部の現役時代を思い出しました。

もう一回押入れで眠っているクラリネットを
ひっぱりだしてこようかな。

厄年にはやっぱりいろんなことが起こるのかもしれません。

人生の節目ととらえて、自分を見つめなおし
体調にも気をつけながら生活していこうと思います。

 

2015年3月27日 金曜日 | 10:02 AM - 社員ブログ


本の作者に名を連ねるってかっこいいというか、あこがれます。
一生に一度でいいからできたらいいことの一つです。
本という名の石碑に刻まれて
もしかしたら後世まで名が残るかもしれない。
人は一生に1冊分の本は書けるっていうのをどこかで
聞いたことがありますし。
先日、佐々木取締役宛にアマゾンから本が届きまして。
よくアマゾン経由で書籍購入してはるんで
また仕事関連の本なんかなーと思ってたんです。
その場でボール紙をビリビリ破いて。
その破き方が荒いというか、アメリカの子どもが
クリスマスの朝にツリーの下に置いてある
サンタからのプレゼントを豪快に開ける感じなんです。
伝わるかなー、この感じ。
ビリビリー、ビリビリー。
中から出てきたのが”Word Press”って表紙に書かれた本。
やっぱりなー、勉強熱心やなーとか思ってたら。
「これ、俺の名前載ってんねん。作者のところに。」
っておっしゃるんです。
ちょっとえっへん顔で。
ん?んん?どういうこと??
「これ、メインの作者が知り合いなんやけど、このカフェの
部分の素材俺が作って、本の作者のところに名前が載ったねん。」
なっ、なにーーーーーっ!!!
「み、見せてください。」
「ほ、ほんまやーーーーーーーっ。すげー。。。」
「えーっと、私、よくわかってないんですが、WordPressって順平さんが作ったものなんですか?」
「いやいや、ちゃうで(笑)。もともとアメリカで作られたやつ。」
ほー。
「ってことはですよ、WordPressを日本に広めたのは順平さんってことですか?」
って言ったらなんか笑ってはりました。
伝道師やんっ!
ほいで、プロシスタにも伝道すべく
WordPressのデザインやコーディングについて説法すべく
社内閲覧用として、アマゾンで自分で購入したらいしいです。
「いや、俺んとこにも何冊かもらえるんやけど、1冊会社用に買ってみようと思って。」
仕事で忙しいはずなんですよ。
それでなくても、今洗宅倉庫のリニューアルで
デザイン面でバタバタのはずなんです。
それで本の著作になってるって
すごいなぁと思いまして。
最近一番へぇすごいと思ったことです。
私も仕事と家事と育児におわれてばっかりではなくて
こういうことも、本を書きたいわけではないけれど
おもろいことやっていきたいなと思いました。
自分で著作に携わった本が
アマゾンで売られてるって
それ、すごくないことやと思います。
印税でウハウハやないですかーーー。

本の作者に名を連ねるってかっこいいというか、あこがれます。
一生に一度でいいからできたらいいことの一つです。

本という名の石碑に刻まれて
もしかしたら後世まで名が残るかもしれない。

人は一生に1冊分の本は書けるっていうのをどこかで
聞いたことがありますし。

先日、佐々木取締役宛にアマゾンから本が届きまして。
よくアマゾン経由で書籍購入してはるんで
また仕事関連の本なんかなーと思ってたんです。

その場でボール紙をビリビリ破いて。

その破き方が荒いというか、アメリカの子どもが
クリスマスの朝にツリーの下に置いてある
サンタからのプレゼントを豪快に開ける感じなんです。
伝わるかなー、この感じ。

ビリビリー、ビリビリーっ

中から出てきたのが”Word Press”って表紙に書かれた本。
S__19398665

やっぱりなー、勉強熱心やなーとか思ってたら。

「これ、俺の名前載ってんねん。作者のところに。」

っておっしゃるんです。
ちょっとえっへん顔で。
ん?んん?どういうこと??

「これ、メインの作者が知り合いなんやけど、このカフェの
部分の素材俺が作って、本の作者のところに名前が載ったねん。」

なっ、なにーーーーーっ!!!

「み、見せてください。」

S__19398668

「ほ、ほんまやーーーーーーーっ。すげー。。。プロシスタの取締役でありクリエイティブディレクターって書いてあるっ!!」

「えーっと、私、よくわかってないんですが、WordPressって順平さんが作ったものなんですか?」

「いやいや、ちゃうで(笑)。もともとアメリカで作られたやつ。」

ほー。

「ってことはですよ、WordPressを日本に広めたのは順平さんってことですか?」

って言ったらなんか笑ってはりました。
伝道師やんっ!

ほいで、プロシスタにも伝道すべく
WordPressのデザインやコーディングについて説法すべく
社内閲覧用として、アマゾンで自分で購入したらいしいです。

「いや、俺んとこにも何冊かもらえるんやけど、1冊会社用に買ってみようと思って。」

S__19398667

斜めに撮影しても、うちの佐々木順平さんです。

仕事で忙しいはずなんですよ。
それでなくても、今洗宅倉庫のリニューアルで
デザイン面でバタバタのはずなんです。

それで本の著作に携わるって
すごいなぁと思いまして。
最近一番へぇすごいと思ったことです。

私も仕事と家事と育児におわれてばっかりではなくて
こういうことも、本を書きたいわけではないけれど
おもろいことやっていきたいなと思いました。

自分で著作に携わった本が
アマゾンで売られてるって
それ、すごいことやと思います。

Amazonで大絶賛発売中!!

印税でウハウハやないですかーーー!!!

 

2015年3月13日 金曜日 | 10:53 AM - 社員ブログ


いつものようにゴリゴリ仕事してて、
インクジェットプリンタから送付状を打ち出したら、出てこないんですよ。
印刷した紙が。

いつものようにゴリゴリ仕事してて、
インクジェットプリンタから送付状を打ち出したら、出てこないんですよ。
印刷した紙が。

あれ?どうしたの?って思って液晶表示見たら
「シアンのインクがねーぜ。」って言ってるわけ、プリンターちゃんが。
それじゃ、しょーがないよね。インクが無くっちゃ力が出ないよねって。
新しいのに変えようって棚に手を伸ばしたんです。

そしたら無いんですよ、これが。

シアンが。

何回も何回も見ましたよ。
ちょっと違う棚まで見たけど
1個も無いんですよ、シアンのインクが。

あるのはマゼンタとブラックばっかり。
イエローとシアンはいつも減りがはやいはやい。
減りがはやいのはいいですよ、まぁうちのコーポレートカラーとか考えても
無くなるインクに偏りがあるのはわかる。

でもね、でもね、言ってよ。せめて一声お願いしますよ。

「インク、これで最後なんやけど。」
その一言でどんだけ助かったかー!!

そりゃ、こっちだって在庫気にしてますよ。
アスクルでなんか注文する度に、インクあるかな?って。
でも、それでもやっぱりインク無くなるほうが先のことだってあるじゃない。
そんなしょっちゅうアスクルで何か注文するわけじゃあないっ。

ひょえ~って、一人プリンタの前であたふたしてたら
後ろから「ごめん、シアン無いねん。俺がさっき印刷したのも出てきてないわ~。」
って。。。。。。
もっとはやく言いなさいよ!!とはまさか言えないから。
しょがないから、こんなときも役立つ私でいたいから。
も~って言いながらも
「なんとかします。」って言うしかないですよね。

がんばったよ。
いや、そんながんばるところでないし、がんばってないけれど。
アンエイに、近くのアンエイに、文房具屋のアンエイに電話して
「すいません、インク探してるんですけどLC10-4PKありますか?」って。
問い合わせてから、すぐに買いに出かけましたよね。
だって、その間にもプリンターちゃんのタスクはどんどん溜まっていく一方だから。
みんなあんまり気にせずctrl+P押すから。

4色セットは無いけど、バラはあったから、ほんとよかったーってなって
シアンとイエローも買って、今帰ってきたところ。

もう、ちょっと疲れたわ、これ。

でも、そんな日もあるよね。

とりあえず、プリンタは順調に動きだしたし
あたしが出したかった送付状も出てきたし
とりあえずの分しかインク買ってないから
一応、アスクルで在庫のインクも注文するし。

今日もプロシスタは順調です。

 

2015年2月4日 水曜日 | 12:34 PM - 社員ブログ


普段、洗宅倉庫でお世話になっている
エコークリーニングさんの新年会に参加してきました。
場所はかごの屋。
ふすまを開けると、畳敷き4部屋分をぶち抜いたお座敷。
普段はクリーニング店舗や工場にいらっしゃる方たちが
おのおの鍋の前に揃って、5、60人ほどの部屋は
宴会開始前に関わらず、熱気にあふれていました。
エコークリーニング社長の挨拶ではじまり
店長や店舗代表の方が、今年の抱負を述べる。
少し照れながらも店長たちが、立ち上がり
去年の反省と抱負を言って、拍手。
気の知れた相手から、冗談が入ったりもします。
店舗統括が最後に挨拶をした後は
年間売上TOPや伸び率TOPの店舗さんへ
社長から賞状と副賞の授与。
いい雰囲気になってからの乾杯。
キリンの瓶ビールを注ぎあいながら、今年もよろしくお願いしますと挨拶。
私もエコークリーニングの社長からビールを注いでいただき
「今年もよろしくね。」
と声をかけてもらいます。
会場は話し声でとてもにぎやかに。
2年ぶりの参加でしたが、私のことを覚えていただいてた方もいらっしゃって
「あら~、久しぶり、帰ってったんやね。」と言われて、
うれしい気持ちでお酒が進みました。
瓶ビール片手に、見知った顔にご挨拶に行き
やんややんやの輪に入れてもらい
盛り上がった楽しい宴にいい感じで酔っ払いました。
でも、洗宅倉庫もいい線行ってるんですけどね、売上的には。
店舗や工場の方たちの認知度はまだまだ低いかもしれないと思いました。
次の新年会授賞式では特別賞もらえるようにがんばります。
宴もたけなわの頃、新年会は終了し
下駄箱でもわいわい言いながら、それぞれ温まった帰りました。
めっちゃ楽しかったです。
また来年も参加したいです。
ごちそうさまでした。

普段、洗宅倉庫でお世話になっている
エコークリーニングさんの新年会に参加してきました。

場所はかごの屋。
ふすまを開けると、畳敷き4部屋分をぶち抜いたお座敷。

普段はクリーニング店舗や工場にいらっしゃる方たちが
おのおの鍋の前に揃って、5、60人ほどの部屋は
宴会開始前に関わらず、熱気にあふれていました。

エコークリーニング社長の挨拶ではじまり
店長や店舗代表の方が、今年の抱負を述べる。

少し照れながらも店長たちが、立ち上がり
去年の反省とこれからの抱負を言って、拍手。
気の知れた相手から、冗談が入ったりもします。

店舗統括が最後に挨拶をした後は
年間売上TOPや伸び率TOPの店舗さんへ
社長から賞状と副賞の授与。

いい雰囲気になってからの乾杯。

キリンの瓶ビールを注ぎあいながら、今年もよろしくお願いしますと挨拶。
私もエコークリーニングの社長からビールを注いでいただき
「今年もよろしくね。」と声をかけてもらいます。

会場は話し声でとてもにぎやかに。

2年ぶりの参加でしたが、私のことを覚えていただいてた方もいらっしゃって
「あら~、久しぶり、帰ってったんやね。」と言われて、
うれしい気持ちでお酒が進みました。

瓶ビール片手に、見知った顔にご挨拶に行き、
やんややんやの輪に入れてもらい、
盛り上がった楽しい宴にいい感じで酔っ払いました。

みなさん、ものすごくパワフルです。

でも、洗宅倉庫もいい線行ってるんですけどね、売上的には。
店舗や工場の方たちの認知度はまだまだ低いかもしれないと思いました。

次の新年会授賞式では特別賞もらえるようにがんばります。

宴もたけなわの頃、新年会は終了し
下駄箱でもわいわい言い合いながら、それぞれ温まった体で帰りました。

めっちゃ楽しかったです。
また来年も参加したいです。

ありがとうございます。ごちそうさまでした。

 

2015年1月27日 火曜日 | 12:48 PM - 社員ブログ


私、猪年生まれなんです。
そのせいか、猪突猛進することがあります。
ぐぁっと勢いよく前進する必要があるときはいいのです。
「あんたはほんま猪年なんやから。」と人から言われようが
いいときもあると思いたい。

ただ、猪突猛進の中には、 視野が狭いイメージも含まれていて
私の視界もしょっちゅう限定的に。。。

例えば、洗宅倉庫で新商品を考えるにあたり
現状のお客さんのことを知りたいなと思うじゃないですか。
お客さんが普段どんなものをクリーニングに出しているのか。
季節によっての違い、お一人様何点くらいお出しいただいているのか。

カウントしだすと、いままで感覚で思っていたことがはっきりしたり
逆にイメージとちがっていたり 。
新発見もあってすごく楽しくなってしまいます。

で、だいぶ時間が経ってから気がつくんです。
あれ、私、なんのためにこの作業していたんだっけと。

本来の目的はなんだっけと。

カウントが、エクセル完成自体が目標になってはいまいかと。

軌道修正するんですけど、振り返るとだいぶ迷子になっている私。

売上を上げたいんだよー!
もっと宅配クリーニング洗宅倉庫を使ってもらいたいんだよー!

今日もがんばります。

 

2015年1月21日 水曜日 | 11:54 AM - 社員ブログ


旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

今年も会社のみんなで初詣からはじまりました。
S__16556037

去年以上に良い年になるよう、がんばってまいります。

 

2015年1月6日 火曜日 | 10:12 AM - 社員ブログ


24日から一食即発PREMIUMが始まり、今日が折り返しです。
ご参加いただいてる皆様、ありがとうございます。

おかげさまでイベントは大変盛り上がり
参加店舗様方にも感謝です。

いろんなメディアからもお声がかかり
一食即発PREMIUMが新聞に載りました。
イエイ!

一食プレミアム2014_産経新聞141127

↑産経新聞さんの記事。2014年11月27日掲載です。

リストバンド導入について深く触れた記事にしていただいています。
このリストバンドのおかげでイベントは今までとはまた違った一体感なり
楽しみが生まれています。

一食プレミアム2014_日刊ゲンダイ141127

↑日刊ゲンダイさんの記事。2014年11月20日掲載です。

PREMIUMな部分に触れていただいて
ラグジュアリーなメニューにご満足いただいてる方も多いので
うれしいです。

イベントは今週日曜日、30日までやってます。
わざわざ遠方から来ていただく方も多いです。

ぜひご参加いただけたらうれしいです。
私も今週末、運営ブースに立ちつつ
48店舗できるだけまわって楽しみたいと思ってます。

 

2014年11月27日 木曜日 | 1:09 PM - 社員ブログ


秋がやってまいりました。

ごはんでもお酒でもお菓子でも、おいしい。

あー、だから胃袋よ、僕の胃袋よ、もっと貪欲たれ。

読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋。
いろんな秋がありますが、やっぱり食欲の秋が一番好きです。

というわけで、そんな秋にぴったりな
イベントを開催します。

今回はラグジュアリー感溢れる
特別な『一食即発PREMIUM』です。

48店舗を厳選し、スペシャルメニューで1週間楽しもうっていう魂胆です。
開催期間は2014年11月24日(月)~11月30日(日)まで。

PREMIUMってつくからには
やっぱり豪華です。
いつにもまして豪華です。

11月24日(月)からの開催に向けて
みんな着々と準備を進めております。
S__14147599

私はと言えば、インクのにおいが香る、できたてほやほやの
パンフレットを見ながら、どこのお店に行こうか
思いをめぐらせています。

バッジかっこいいです。

S__14147600

楽しみすぎる~。
S__14147601

パンフレットの中身を上げれないのが残念です。
豪華メニューは一食即発にご参加いただけたら
ありつけます。

ぜひぜひ、皆様ご参加ください。

 

2014年10月31日 金曜日 | 2:17 PM - 社員ブログ


昨日から女子社員が一人増えた。
これで、プロシスタ女子四天王の完成である。

ここから四天王の新たな世界支配がはじまるのであった。。。

壮大な物語はまた別の機会に語るとして
新入社員Nさんがランチに文庫本を読んでいるのを発見。
三度の飯より本が読みたい私は

「何読んでるんですかー?」と声をかけたら
表紙を見せてくれました。

『深夜特急 インド・ネパール』

こ、これは、バックパッカーのバイブル。。。

「これ、あれやないですか、入って早々やっぱ旅に出たくなったんで
すいません、辞めますわ~ってパターンやないですか。」

読んだことはないけれど、どっか行くのが好きな私としては
読んでしまっては危ない本である。

「そんなことないです。大丈夫です。」と笑ってこたえてくれました。

なんか、仲良くなれそうな気がする。

今日、一緒に行くランチが楽しみだ。
旅行に行くならどこがいいですかと聞いてみようと思っている。

 

2014年10月17日 金曜日 | 12:56 PM - 社員ブログ


当社運営サービス

一食即発大阪天満 欲バル街バルイベント

洗宅倉庫来店不要で自宅にいながらクリーニング

ウィズ総合コンシェルジュサービス

大阪本社 〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-29 新大阪SONEビル8F TEL:06-6303-5503 平日9:30 - 18:30
Copyright © prosysta Inc. 2014 All Rights Reserved.