社長ブログ

先日、当社が運営する「洗宅倉庫」のオペレーション、カスタマーセンター、作業場、衣類保管倉庫などを事業所が、おかげさまで手狭になってきたため、一気に大きな倉庫へ引越しました。

その作業を、社員総出で行い、「念入れ」という名目で、みんなで汗だくになりながら、雑巾持って、隅々まで掃除をして参りました。

 

とにかく、気持ちを込めて、このサービスを初めて時の想いを思い出しながら。

 

「おばあちゃんも、カンタンに使えるクリーニングサービス」

 

え?って思われるかもしれませんが、このサービスを始めたきっかけは、実はここだったんです。

 

私は、社会人になってからも十数年、家業であるクリーニングの会社を手伝ってきました。

 

店舗で受け付け業務をこなす事も。

 

そんなある日のこと。

 

汗だくになり、「はあ、はあ」言いながら、一人のお婆さんがお店の前までやって来られました。

慌てて、店の前でお出迎えすると、よくお婆さんが使われる手押し車?に大きな布団を荷造り紐でぐるぐるに巻き付け、押して来られた様でした。

 

その時、思ったんです。

「そっか、ご高齢の方は、車も自転車も乗られない方が多い。

インターネットなんてもっての外

ましてや、これが田舎の一人暮らしのお婆ちゃんだったら、、、、」

そう思った次の瞬間、このサービスを始めようと決心しました。

 

田舎の一人暮らしのお婆ちゃんでも、電話一本かけてくれたら、すぐに取りに伺って、きれいになった布団をお返しして気持ちよく寝てもらいたい。

 

〇 電話で注文や相談できる、親切な電話応対スタッフ。

〇 日本全国、どこへでも取りに伺って、お返しする。

〇 布団や衣類はもちろん、できる限りなんでも洗って差し上げる。

〇 できる限り、安くご提供したい。

 

そんな想いは、今も変わっていません。

 

サービスを大きくしたいんじゃないんです。

 

一人でも多くの皆さんに、簡単に清潔で気持ちのいい生活を手に入れていただきたい。

 

そんな思いで、この「洗宅倉庫(せんたくそうこ)」というサービスを、これからも頑張って続けていきたいと思っています。

 

2015年8月20日 木曜日 | 8:20 PM - エッセイ / コラム, 仕事, 社長ブログ


 
大阪本社 〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-1-29 新大阪SONEビル8F TEL:06-6303-5503 平日9:30 - 18:30
Copyright © prosysta Inc. 2014 All Rights Reserved.